なぜ努力することは難しいのか





結論から言うと、その努力でやろうとしていることが、“やりたくないこと”だからです。言葉の意味の揺れもあるので、人によって受ける印象は違うかもしれませんが、私にとって努力という言葉は、それがたとえ苦痛を感じることであっても何かを得るために必要なことであれば継続して行うことだと思っています。自分の意志を押し殺し、我慢を徹底すること、まるで滝に打たれる修行僧のようにあらゆる煩悩を断ち切って目の前の苦痛と戦うことが努力です。

しかしこんな苦行を前にして、他に”やりたいこと”が別に転がってたら、そっちに浮気してしまいます。人によって程度は違いますが、モノの数分で投げ出してしまうほどいやなものは続けることはほとんど不可能でしょう。例えば勉強。これは大抵の人にとってはつまらないもので、やりたくないことに分類されるかと思います(日本の教育の形があれなのがだめなんですが)。中々長続きせず途中で投げ出してしまうこともあるんじゃないでしょうか?しかしゲームはどうでしょう。それこそ時間を忘れて気が付いたら朝だった、なんて人も多いんじゃないでしょうか。”やりたくないこと”と”やりたいこと”との間にはそれにかけることのできるエネルギー量も燃費もまるで違います。

「なりたいもの=やりたいこと」とは限らない

努力をする理由の一つに”何かになるため”、”夢をかなえるため”というものがあります。しかしそれを実現するためには毎日の積み重ねが大事です。なりたいものになるための努力なら苦にならないという人もいるのかもしれませんが、実際にはそうでないケースは割とあって、例えば”絵がうまくなりたい”のに”絵を描くのは嫌”なんていう矛盾が平然と存在してしまっていたりします。他にもいろいろありますよね。音楽やりたいのに楽器を弾かない、歌わない、漫画家になりたいのに漫画をかかない。そうなってしまうのは自分がなりたいと描いているその姿と、その実際姿の間に乖離があるためです。[関連ページ:「ワナビー」について考察してみる]

なんでそれになりたいとおもったのか

努力の話題とは少しそれますが、上記の話に続いて、なぜそれになりたいと思ったのかについて理由をはっきりさせると、それが自分のやるべきことなのか、自分にとって本当に大事なことなのかどうかを判断することができます。例えば絵をうまくなりたいと思ったのはなぜか。その理由が誰かから褒められたいという理由であったなら、絵にこだわらず他のもっと短期間で得られる方法を探した方がいいでしょう。(個人的には承認欲求絡みの動機は捨てるべきだと思っていますが)ボランティア活動をした方がよっぽど手間もかからず他者からの承認を得られます。絵がうまい人達というのは、やっぱり普段から毎日絵をかいていて、その中でいろんなことに気づいて、そして何より絵を描くことが好きだから結果としてあのような絵が描けてしまっているだけです。

努力を努力と思わなくなること

もしそれでもなんとかして努力を続けたいなら、やりたいことを我慢してそれに取り組むよりも、そのやりたくないこと自体を好きになるにはどうすればいいか考えて実行に移していくと良いです。その作業の中に楽しみを見出していくことでゲームをしている時と同じような感覚で取り組むことができれば、楽しく続けられますよね。努力が苦痛ではなくなって、努力している感覚すらなくなっていけば、おのずと続いていくはず。そういった積み重ねが、最終的に夢をかなえることにつながっていくのかもしれません。

シェアはこちらです!



より踏み込んだアドラーの実践

アドラー心理学は実践が難しいとされる心理学です。

それは人の解釈という、実際には他者と全く共有できていないものの問題だからで、最終的には自分が気づく必要があるからです。

当サイトでは管理人のElepanがアドラー心理学を元により深く、より根本的な思い込みの解消、哲学を実践実施した結果、その考察と気づきをまとめております。

孤独 認知論
私の「甘え」うつ病治療


私のうつ病の主原因は「甘え」だった。甘美に感じられた「甘え」が私を苦しめていました。

そんな私が自分の甘えから脱し、

精神の安定、自由をつかむためにやったことをまとめています。


孤独 認知論
承認欲求を捨てよう


承認欲求を捨てて「自分の人生」を生きよう


孤独 認知論
人間孤独論


「人は生まれた頃から死ぬ時まで孤独である」

それを論理的に考える記事です。


孤独 認知論
My哲学


主に「人の心」について、私個人の哲学考察をまとめたものです。


孤独 認知論
MBTI考察


MBTI関連の考察記事です。ENTPが多め


孤独 認知論
ゲーム系


遊んだゲームのレビュー、攻略情報などなど


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

MBTI : ENTP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)