もしFallout76がオンラインだったら、どんなゲームがいいかな?




Twitterで気づきのつぶやきやってます→

2020年04月25日~:
現在メンタルヘルス系過去記事を順次全書き直し中です。
上記年月よりも古い記事は順次修正予定記事になります。

追加記事:Fallout76にときめいて、最後はがっかり。- RPGファンからみたFallout76 –

Fallout76のトレーラーが公開されて数日、Fallout76はオンラインゲームであるという噂が飛び交って、主にTwitterなど、SNS上でシングルプレイを求める声が多く挙がっているようで、もしオンラインゲームだったら絶対買わない、ベセスダに失望するという声がSNS上でよくみかけるようになりました。

Fallout 76 rumored to be an online survival game – PCGamer –
https://www.pcgamer.com/fallout-76-rumored-to-be-an-online-survival-game/

シングルプレイゲームのそれも大手パブリッシャーなんて今時少ないですから、必死になる気持ちは共感するのですがしかしちょっと立ち止まって考えてみます。よくよく考えてみると昨今のゲームにオンラインでないゲームというのはないじゃありませんか。だって、バッチでゲームソフトのアップデートが行われたりすること自体が普通の現在においては究極的にはほとんどのゲームがオンラインゲームじゃないですか?

アップデートオンライン要素アリ!だからみんなオンラインなんだー!!…ハイちょっと極端すぎましたね…ということでもう少し現実的な点で考えてみました。

重要なのは「シングルプレイで満足できるゲームなっているか」ということ

今回の騒動となっている問題点、というかまだ確定してもいないオンラインかどうかの噂をあえて肯定したうえでFallout76に求めるものは、きっとこれでしょう。「オンラインなのかどうか」。これ自体はそれほど重要なことではなくて、オンライン要素に重点を置くゲームにしたためにシングルゲームの方がおざなりになってしまうことによって、シングルゲームとしての満足感が下がることをファンの方々は心配している、というのが今回の騒動の本質なんでしょうね。

Falloutシリーズは、原点は2.5DのRPGから始まり、Bethesda製になってからは3DにはなったもののRPGというジャンルは変わってはいませんから、ファンはFalloutシリーズと聞けば、それは「RPG」であり、その新作とあれば当然RPGを期待するわけです。

で、RPGというのはパーティゲームやFPSゲームのように皆でわいわいやるというよりは、1人でもくもくとゲームの世界に没頭するようなオタクっぽい気質を持っているわけですね。だから、プレイヤーの大半は例えばオンライン上の知らない人に突然余計な茶々を入れられて雰囲気を台無しにされたくない、なんて人が大半だと思うのですよね。

どんなオンラインならいいか

上記点を踏まえて考えてみると、まず浮かぶのはCOOPプレイでしょうね。例えばDivinity Original Sin シリーズでは他プレイヤーとのCOOPプレイシステムを搭載していますが、シングルプレイとの違いは、冒険で操作する自分以外のパーティメンバーがNPCなのか他プレイヤーなのか、つまり肉入りなのか肉なしなのかという違いなだけで、その他の遊び方はほぼ違いがありません。一人で遊びたいなら誰も呼ばないだけで済み、自分世界に没頭していられます。つまり、シングルプレイをベースとしてマルチプレイ要素が存在している、というものです。

こういうタイプであれば開発側にとってもマルチとシングルでそれぞれ別の開発をする必要がないですし、必然的にシングルプレイの開発に力を注ぐことになるでしょうから、シングルプレイヤーにとっても邪魔にならないいいオンライン要素であると思います。

ダークソウルシリーズのように、他のプレイヤーの痕跡がちょっと垣間見れたりとか、メッセージを残して他のプレイヤーに探索のためのヒントをあたえたりなど、直接他プレイヤーとつながらずに間接的な要素だけのオンライン要素に留まるならこれもありでしょう。

次点でPvPモードの搭載などでしょうか。しかしこれはPvPの内容に凝ればこるほどシングルプレイがおろそかになりそうなので微妙ですね。

こんなのだったらいやだ

反対にこいうのはマジ勘弁というものを考えてみます。

DayZみたいなサバイバルオンライン。このクローンゲームみたいな感じになるという噂があるのですが、だったらいやですね。私個人としては買わないと思います。ただこれはBethesdaのデザイナーの方がやんわりと否定?しているみたいなので少なくともまるっきりクローンということにはならなさそうですが…どうなんでしょう

オンラインが主導になってしまうことによって何が怖いのかっていったら、RPGで重要な要素が厳かになりそうなことなんですよね。仮にサバイバルホアクションなんかにしたら、RPGに必須な物語主導型のゲームはほとんど作れないように思います。というか無理なんじゃないでしょうか?

プレイヤーは物語よりも他のプレイヤーに意識が行きますし、各プレイヤー毎に物語りの進行状態が違うのにどうやって同期取るのかとか色々と無茶な感じです。ゲームの世界設定なんかも作りこまれなさそうな感じがしますし、(アクションでロア部分作りこんでるゲームってあるんでしょうか?)オンラインゲームはやっぱり他プレイヤーとのコミュニケーションというか、ゲーム世界で他者とのなんらかの方法で触れ合う色が強いはずなので、本来RPGというジャンルには前述のシングルプレイベースでもなければ相性がいいとは思えません。

まとめると、もしFallout76が「RPG」であればマルチ要素はシングルプレイベースのCOOP系、逆にRPGでないならサバイバルゲームのようなゲームになる、かな?甘い分析ですけど…でもFallout4の建築システムはサバイバルゲームと相性がよさそうですし、いやですけど個人的には一番ありえそうに感じています。

広告がメイン級

Fallout76の巨大広告がHotel Figueroaにて描かれるとのこと。

画像を見る限りその時点では制作中のようですが、えらい豪華というか多分これかなりお金かかってますよね?私は最初Fallout76のトレーラーを見たとき、その見た目などからFallout4の拡張かと思ったんですが、ただの拡張にこれだけの宣伝をするだろうか?と思いまして。となると、もしRPGだったらFallout New Vegasのような新しい規模の大きなゲームだったりするのかも…と思ったのです。やっぱりRPGかな?RPGがいいなやっぱり。RPGだったらとりあえず買います。Fallout4のロールプレイのやりづらさは私はダメでしたけどもしかしたら今回なら…と

#Saveplayer1

前述のとおり多くのファンの方がFalloutにはシングルプレイに期待しているみたいですし、そもそもオンラインなんていらない、いらんことすんな!ってことなんでしょうが、今回の騒動をきっかけにそもそもシングルプレイゲームってなんだよ?て疑問がわいてきますね。

以前Bethesdaは#Saveplayer1 というキャンペーンをやっていました。これは私たちはこれからも面白いシングルプレイゲームを作り続けますというキャンペーンだったのですが、他のデベロッパーもこのキャンペーンをやっている中で特にBethesdaが特に力を入れてやっていたような気がします。

https://twitter.com/search?q=%23SavePlayer1&src=tyah
https://bethesda.net/ja/article/56dSIqRXXysEs8ueSkWO60/save-player-1

仮に、本当にオンライン要素が入っていったとすると、Bethesdaのイメージする#Saveplayer1とは一体なんなのだろう?ということになってきます。オンライン要素はあってもシングルプレイベースならそれはシングルプレイゲームなのか、あるいはもっと別の意味で、悪魔でシングルプレイは作り続けるということであって、それしか作らないとは限らない、同じシリーズであってもたまにはオンラインゲームも作るよ、ということなのか…例えばTESシリーズはElder Scrolls OnlineというMMORPがありますしね。今回の騒動の要因の一部として、Bethesdaは最近CC関連であまりいい印象がないみたいなので一部で信用を落としてしまっているということもあるのかもしれません。

何れにせよ、まだ噂レベルで何もわかっていませんから真相はE3の発表まで待て、ということなんでしょうね。色々と楽しみになってきましたね。答えあわせみたいで。ではでは

追記:やりやがったな(越前)



自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)