ENTPがINTJに惹かれる理由 – MBTI独自研究 –





ENTPは気になったものにはなんでも分解してその本質を確かめようという指向性があります。その指向性が人に向いた場合、INTJはその恰好の対象かもしれません。

────────────────────

INTJはINTPと同じく、自分の事をほとんど話さない人が多いと思います。絶えず頭の中で目的達成のために自分は何をすればいいのかを戦略的に考え、孤独に思考し、孤独に決定をします。

それが時にENTPの本質的直観と、探究心に火をつけることがあるのだと思います。

INTJのその内面にある合理的で戦略的な思想が導く決定や答えの本質はどこにあるのか、ENTPは興味をそそられるのだと思います。

一体どうやったらこんな決定ができたのだろうか。自分にはない”J”のdeterminedな気質により導き出された、深い戦略の中に眠るその本質をENTPは確かめようとするのです。

ENTPの本質追及をそそる余地をINTJは残している。

INTJは普段自分のことをほとんどかたらず、ただ自分の目標に向かって孤独に前進し続けています。そんな不透明さがENTPの本質追及心をそそるには十分すぎる要素。

加えて同じ分析家グループであるため考え方が似ているという部分に共感性を示し、「きっとずっと深い思考がその根底にあって、あのような決定を下せているに違いない」と、ENTPに想像させてくれます。

ENTPはINTJの出した答えの源流についてアレコレ思考し、INTJから様々なことを学び取ろうとします。

INTJの仲介役としてのENTP

INTJは周りからはその寡黙さと意志の強さ、周りを寄せ付けないその姿勢から、怖い人だと思われることがあるのだと思います。

実際INTJの人々はどこか表情が曇っているように見えることも多く、パっと見た感じでは、楽しくなさそうな印象すらあります。

ENTPはそんなINTJの補佐役として機能するのかもしれません。

INTJは口数が少なく人ともそれほど会話しませんが、自分にとって都合のよくないとみなした人、例えばある目標を達成しようとしている上で、その目標の達成のためにその対象がほとんど機能しないとみなすと容赦なく自分の世界から切り捨てる素養を持ち合わせています。

こういったINTJの性質は、周りから思いやりがなく非道で冷たい人だと思われることが多いのですが、彼らからすれば合理的かつ戦略的な判断を下したにすぎず、そこに悪意はほとんどないのだと思います。そういう無意識的な自分の性質が問題になったり、悩んだ経験をしているINTJは少なくないのかもしれません

そこでENTPがINTJの戦略と目的をその直観力を活かして読み取り、INTJと他の人々との仲介役としての役割を担うと、例えば組織などのグループで仕事をする場合、INTJが周りに期待していることをENTPがくみ取り、それを周りにも分かり易い形に変換して伝えることで、組織として機能していくことになります。

部長とリーダー、分隊長と軍曹のような関係でしょうかね。

またINTJが達成しようとする目的をベースに、ENTPは様々な角度から物事を考察し、アイディアを出すことでこれを助けます。これは多分INFJとの関係性にも通じるところがありますね。

INTJはINFJと同じく強い信念をもっており、ENTPにはないその力強さを感じてついていこうとしたりすることもあるのかもしれません。



私の経験では

私の会社の上司がまさにINTJな人なんですが、だいたいこんな感じの人ですね。この人役に立たないな、とみなした人はもうほとんど視界に入っていない感じです。冷血な印象すらあって割と人を選ぶタイプなのかなぁとも思っています。

でも自分が達成したい目的のために役立つ能力を持っているを大事にする傾向はあって、その辺を私はかんじているところがあります。割と頼りにされているようなので。

とはいえ、私が頼りにされているからと言って会社が回っていくかといえばそうではないので、私が仲介役、今はチーフになってますが、その上司の言っていることから本質的な目的を汲み取り、自分の部下へ具体的にできるだけわかりやすく支持するようにしています。

私の上司は人に対する説明があまりうまくないタイプなんですが、INTJはそういうところもあったりするんでしょうか。上司が話し出すと、その指摘やひらめきは的確でいつもすごいなぁと思うんですが、時折突拍子のないことをいって、周りが困惑したりすることが結構あるんですよ。まぁそこはタイプ云々は関係ないですかね。

思ったのですが分析家の人達って、あまり人のやり方事態には口を出さない傾向がある気がしますねENTPを除いて。うるさいからねENTPはね。

「うまくいっていればそれでいい。」とか、「お金が稼げていれば後はどうでもいい」みたいな感じで、

合理的に考えてこれができてればあとはどうでもいいという感じでしょうか。その中にこまごまとしたことは自由にやっていてもさほど問題になりません。会社はお金稼ぎに来ているのだから、そのお金が稼げていればそれでいい、という感じですかね。

ただそれが達成されないと鬼のような怖い存在になることもまた事実なのですが。

PグループのINTP、ENTPはともかく(ENTPとか遊んでるの?)、分析家のJグループの人達、ENTJ、INTJはその辺容赦がないんですよね。

ENTJは自分の立てた計画通りに物事が遂行されないと激しくその問題を糾弾しますし、INTJは静かにキレて口もきいてくれなくなったりすることもあるような気がします。

ただこの人達がいないと組織とか会社を引っ張っていけない気もしているのですよね。力ある優れたリーダーがいないとその方向も定まらないわけで、ナァナァでやっていたらまとまらないし、お金なんて稼げないですもの。

ちゃんと戦略を立てて指揮したり、道筋を明らかにする役割をもつ強い意志をもった人達の存在がいてこそ、何かをやり遂げることができるのだと思います。

シェアはこちらです!



より踏み込んだアドラーの実践

アドラー心理学は実践が難しいとされる心理学です。

それは人の解釈という、実際には他者と全く共有できていないものの問題だからで、最終的には自分が気づく必要があるからです。

当サイトでは管理人のElepanがアドラー心理学を元により深く、より根本的な思い込みの解消、哲学を実践実施した結果、その考察と気づきをまとめております。

孤独 認知論
私の「甘え」うつ病治療


私のうつ病の主原因は「甘え」だった。甘美に感じられた「甘え」が私を苦しめていました。

そんな私が自分の甘えから脱し、

精神の安定、自由をつかむためにやったことをまとめています。


孤独 認知論
承認欲求を捨てよう


承認欲求を捨てて「自分の人生」を生きよう


孤独 認知論
人間孤独論


「人は生まれた頃から死ぬ時まで孤独である」

それを論理的に考える記事です。


孤独 認知論
My哲学


主に「人の心」について、私個人の哲学考察をまとめたものです。


孤独 認知論
MBTI考察


MBTI関連の考察記事です。ENTPが多め


孤独 認知論
ゲーム系


遊んだゲームのレビュー、攻略情報などなど


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

MBTI : ENTP

4 件のコメント

  • 申し訳ないけど、ENTPだけどINTJめちゃめちゃ嫌いだよ…
    向こうから関わってきたり、グループだったら気をかけるけどプライベートでは絶対関わりたくない…あの人ももしかして勘違いしてんのかな…

    • intjにもかなり幅がありますからね。。その方は頭の悪いintjや発達障害での誤診に近いかもしれませんね。
      intjは空気は読まないけれど勘違いはまずしないと思います。
      そして結局その方とプライベートでの関わりがないのなら特別にあなたを好いてはいないでしょう。
      相手が異性の場合なぞですが。

  • おもしろいですね。
    私はINTJですが、INTJへの批判でもっとも好きなのは「自分をスマートだと思っている自閉症者」です笑
    immatureなINTJは耐えがたい存在だと思います。同じINTJでもいろいろいますよね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)