哲学:素朴実在論から見た人の本質





世の中の人のほとんどは”知”を愛してなどいない。

“知”を愛しているふりをして賢人ぶろうとしているだけなのであろう。

素朴実在論は人間の機能限界に立ち返る指標として機能する

素朴実在論はよく哲学者によってその未熟さを指摘される論評の的となるようだが、

人間の本質的な限界に立ち返ったとき、案外素朴実在論は人の本質を的得ているようにも思える

素朴実在論は人は見たままに物事を解釈するということを指す論理だが、「見たままに解釈」するという行為を実際にするのは、現代社会に生きる人々を観察していると、実は難しい事柄のように思える

恐らく、多くの現代人は見たものや聞いたもの、感じたものをそのままに感じて生きてはいないのではないか。

大抵は思考や認知の歪みによってその解釈は湾曲し、それが結果的にネガティブ、ポジティブという概念を生みだしているのだから、もしそのままに感じ取ることができているとするなら、そこには何の記号化も言語化も起きなかったはずである

5感だけで感じられる世界の中で生きることが素朴実在論を実際に実践することだとするなら、現代社会の中でそれを実践するのは非常に難しい。

現実的に考えて、すでに過去から現在までのたくさんの人々が作り築き上げてきた物たちであふれる現代社会の中で育った人々が、それらすべてを白紙にし、一から始めて生きていこうとすること自体がまず起こらない。なんらかのきっかけを介して、その必要性を見出しもしない限りは。

そもそもにおいて素朴実在論を否定する人の心理には、「人は成長するべきである」「心理を追求すべきである」というような心理がそうさせているというところがあるのではないかと思う。

見たままに、感じたままに生きることを否定し、その奥にある真実を探求することが生きることであると定義しているのが哲学者であるとするなら、それは“宗教”の域をでない

結局のところ人は何かに価値を見出したり、正しさや誤り、好き、嫌いなどといった“記号化”を行っている時点で、なんらかの宗教観をもつということになる。

何かを考えたり、5感以外の感覚、感情を感じた時点で、それは”何かを信仰している”という行為に等しい。

人間は何かを考えた時点ですでに宗教的な生物なのであり、その性質が人間たる形を作り出しているのではないか。

記号化を行おうとする意志の元に人は道具や概念を作り始めた。やがて一人ではできないことが多くなると、他の人間達と協力することでそれを達成しようと考え始めた。



それに伴い相互の意志伝達の必要性が発生し、それはやがて言葉を生みだした。

生活の利便性が向上して衣食住に困らなくなると、今度は精神面の充実を目指し始め、それは今日に存在するキリスト教などの“形ある宗教”を生みだした。

様々な形ある宗教が生まれ、その間ではその宗教観をめぐり争いがおこり、それは様々な場所や時間で”戦争という形”をとった。

しかしやがて戦争をしたところで結局人はわかりあうこともできず、世の中の広さや価値観の違いを知る機会を得ると、

どちらかが倒れるまで永久的に争い続けるよりも、お互いに協力できるところは協力して他は干渉しない方が最も効率的かつ生産的で、かつそれに価値があると見出し始めた。

今度は経済を大きくすることに意識が向くようになった。それが現在の時代の姿だと個人的には思っている。

人間はそうやって数多の事象を記号化し、そうして作り続けてきたものによって積み上げた途方もない山に世代を超えて今日も積み上げ続けている。

今を生きる人々はそこに何をつむのか。自分は何をつみたいだろうか。

シェアはこちらです!



より踏み込んだアドラーの実践

アドラー心理学は実践が難しいとされる心理学です。

それは人の解釈という、実際には他者と全く共有できていないものの問題だからで、最終的には自分が気づく必要があるからです。

当サイトでは管理人のElepanがアドラー心理学を元により深く、より根本的な思い込みの解消、哲学を実践実施した結果、その考察と気づきをまとめております。

孤独 認知論
私の「甘え」うつ病治療


私のうつ病の主原因は「甘え」だった。甘美に感じられた「甘え」が私を苦しめていました。

そんな私が自分の甘えから脱し、

精神の安定、自由をつかむためにやったことをまとめています。


孤独 認知論
承認欲求を捨てよう


承認欲求を捨てて「自分の人生」を生きよう


孤独 認知論
人間孤独論


「人は生まれた頃から死ぬ時まで孤独である」

それを論理的に考える記事です。


孤独 認知論
My哲学


主に「人の心」について、私個人の哲学考察をまとめたものです。


孤独 認知論
MBTI考察


MBTI関連の考察記事です。ENTPが多め


孤独 認知論
ゲーム系


遊んだゲームのレビュー、攻略情報などなど


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

MBTI : ENTP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)