哲学:人間という機械の説明書





人間は自身のあらゆる行動、思考する”こと”を決定するための”定義ファイル”をもつ。
客観視とは、この定義ファイルの存在について自覚する行為である。
定義ファイルは教育などの外的要因によって生成、開発、保守される。
定義ファイルを元に感情、思考などは発せられる。
人間にとって”変わる”ということは、定義ファイルの変更、修正、または再開発である。
新しい定義ファイルは「発見」と「気づき」によってその”要件”を得る。
“思考”することで”設計”し、”経験、学ぶ”ことで”開発”され”実装”されていく
人間は様々な定義ファイルを参照して動作するいくつかのソフトウェアが実装されたハードウェアにすぎん。
ソフトウェアと定義ファイルは全て脳にインストールされている。五体や意志の使い方、思考の形態はすべてそのソフトウェアが動かしているにすぎん。
「変えられるもの」と「変えられないもの」の線引きは重要である。
変えられないところを変えようとして時間を無駄にし、
変えられるものを変えられないと決めつけて、変える機会を逃す。
人間は「反応する」「思考する」「感じる」「欲する」という原始的心の作用、”ソフトウェア的機能”を変えられない。
“今”感じていることを無理やり封じ込めようとしても無駄である。そうさせておくほかない。
人間は「何に対して」「どのように」思考、反応、感じるかという”定義ファイル”を変えられる。
「”何”が大事か」「”何”が気になるか」「”何”を好きか」「”どう”したいか」「”どう”考えたいか」
“何”、”どう” “どのように”という部分を決めるための定義ファイルを、人は変更できる。
定義ファイルは「宗教的規則、価値観」とも言い換えられる。何を信じているか、価値を置いているかという定義である
人間とは所詮、特定の宗教を信じ、それを定義ファイルとしてもつだけの機械的存在にすぎん

※特定の宗教とは何も名前がついているものだけではない。何かに価値を見出した時点でそれは既に宗教である

機械である人間の人生の楽しみ方

人生を楽しむとは、「自分という機械の仕組み」付いて”知ること”、そしてそれを”遊びつくすこと”である
人生を楽しめない時は、理想という定義ファイルを変更、修正、または新規作成すればよい
時には、過去の定義ファイルをゴミ箱に移動する必要もある(完全削除は難しい
人は手持ちの定義ファイルたちからしか選択はできない。人間にできるのは選択であって創造ではない。
選択肢を増やしたいなら、新しい定義を作成、または既存ファイルの更新が必要。つまり学ぶ、考える、経験すること外ない。

言葉の本質 人間という機械の解釈機能

言葉は解釈のためのシンボルでしかない。
個人の中で解釈され、出力結果は個人の中にしかない。万人共通の意志や意味という”結果”なぞ存在しない。
言葉は定義を他者と共有させる機能までは持ち合わせていない。
言葉は人間の作った偶像にすぎん。
言葉のイメージに惑わされてはならない。それすらも単なる思い込みだ。
言葉に意味なんてない。あると思うのは、自分がそう信じているだけだ。
“病気”はただの言葉だ。
“うつ病”は存在するかと言えば、単なる言葉という記号でしか存在などしていない。
人の話すという行為は、相手に言葉による解釈支持を試みているだけである。
ある言葉を聞いただけで知った気になっていればそこから進歩はない。
ソクラテスが書物を一切残さなかったのは、言葉によって相手がそれを知った気になり、

考える機会を失わせることを嫌ったためかもしれない。

「人間とは何か」から学ぶ自分の変え方

シェアはこちらです!



より踏み込んだアドラーの実践

アドラー心理学は実践が難しいとされる心理学です。

それは人の解釈という、実際には他者と全く共有できていないものの問題だからで、最終的には自分が気づく必要があるからです。

当サイトでは管理人のElepanがアドラー心理学を元により深く、より根本的な思い込みの解消、哲学を実践実施した結果、その考察と気づきをまとめております。

孤独 認知論
私の「甘え」うつ病治療


私のうつ病の主原因は「甘え」だった。甘美に感じられた「甘え」が私を苦しめていました。

そんな私が自分の甘えから脱し、

精神の安定、自由をつかむためにやったことをまとめています。


孤独 認知論
承認欲求を捨てよう


承認欲求を捨てて「自分の人生」を生きよう


孤独 認知論
人間孤独論


「人は生まれた頃から死ぬ時まで孤独である」

それを論理的に考える記事です。


孤独 認知論
My哲学


主に「人の心」について、私個人の哲学考察をまとめたものです。


孤独 認知論
MBTI考察


MBTI関連の考察記事です。ENTPが多め


孤独 認知論
ゲーム系


遊んだゲームのレビュー、攻略情報などなど


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

MBTI : ENTP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)