Youtubeプレミアム加入最大のメリットは「時間」だと思う






2020年04月25日~:
現在メンタルヘルス系過去記事を順次全書き直し中です。
上記年月よりも古い記事は順次修正予定記事になります。

当方Youtubeプレミアムに加入して約1週間以上がたった。

私はスマホや自宅のPCで動画を見るのだが、入ってよかったと確信している。

そしてその最もたる恩恵とは、時間の節約にあると私は思う。

Skip待機時間という”無駄”

最初の動画を再生するときに入る広告のほかにも、動画によっては再生中に再び広告が再生されるものもある。

初見はともかく、一度見た広告が何度も表示されるのは正直あきてくる。

そのたびに”Skip”が有効になるまで待機しては広告を飛ばすという作業を続けるのはめんどうだ。

Youtubeは一つの動画が終わると次の動画を自動で再生してくれる。

その動画で更に広告が表示されてしまうと、また前述のSkip作業をするハメになる。

これがなくなるだけでもかなり快適になる。

「Skip待機」という時間の無駄を失くせるのは大きい。



オフライン再生

スマホで動画を再生したい場合、お気に入りの動画でも一々読み込まなければいけなかったが、

プレミアムではオフライン再生機能が追加され、一度スマホにダウンロードすれば通信量はほぼかからずに見れるようになった。

これによって通信制限をほぼ気にする必要がなくなった。

私は日々違う動画をみることはあまりなく、お気に入りの動画をいくつかダウンロードして、通勤中に気晴らしに見たりすることがほとんど。

以前はよく見すぎて月半ばで制限がかかり、

今頃はWebブラウジングすらも読み込みに時間がかかり、ずっと画面とにらめっこするという無駄な時間がこれまで発生していたからだ。

「通信制限による時間の無駄」が発生する可能性を下げることができた。


精神的な安心感も大きい。あらかじめダウンロードしておけばこのような何十分もある動画も全く気にすることなく再生を楽しめる。

集中力を維持できる

人は一度集中力を失ってしまうと、再び元の集中力を取り戻すのに時間がかかる。

作業中誰かに話しかけられて、気が散って集中できなくなってしまったとことがある人は多いのではないだろうか。

そしてそんな鬱陶しい機会は、動画を再生する機会の中にもあった。先程の「Skip待機」である。

作業中、広告が始まると反射的にSkip待機しようと画面に意識が向いて気を散らされてしまう。でもこれがなくなれば、

ずっと集中力を維持できる

これはとても大きいんじゃないかと思う。例えば絵を描きながらYoutubeをラジオ替わりにしていたりするような人には大きい。

Youtubeはアーティストの公式チャンネルもあるし、公式で音楽が配信されていることもある。

音楽のプレイリストを作って作業BGMにしている人は多いはず。

集中力を途切れらせず、作業用BGMとしてYoutubeを利用する場合もとても有効だ。


アーティスト:Justiceのチャンネル。アルバム曲などが公式で公開されている。

想像しているよりも多くの無駄な時間をカットできるかも

Youtubeをどのような時に、どれくらいの時間使っているかによるが、毎日利用しているのなら入る価値はあると思う。

特にオフライン再生はかなり魅力的だ。スマホの通信制限ほどストレスのたまるものはない。

というか、時間云々の前にこれはもうかなり快適。一度知ったら中々戻れないだろう。

201811月現在、Youtubeプレミアムは最初の3か月間は無料キャンペーンをやっている。

月の入会費は1,180円。Web経由で契約することをおすすめします。(iPhoneのアプリなどからでは割高となる模様)

少々割高感はあるが、これで自分の貴重な時間が買えるのなら、むしろ安い買い物ではないか。

Youtube プレミアム
https://www.youtube.com/red?gl=JP&hl=ja



アドラーの心理学を論理的に実践

アドラー心理学は実践が難しいとされる心理学だといわれています。

管理人が実際にアドラーの教えをもとに実践した内容の記事を残しております。

孤独 認知論
私の「甘え」うつ病治療


私のうつ病の主原因は「甘え」だった。甘美に感じられた「甘え」が私を苦しめていました。

そんな私が自分の甘えから脱し、

精神の安定、自由をつかむためにやったことをまとめています。


孤独 認知論
承認欲求を捨てよう


承認欲求を捨てて「自分の人生」を生きよう


孤独 認知論
人間孤独論


「人は生まれた頃から死ぬ時まで孤独である」

それを論理的に考える記事です。


孤独 認知論
ゲーム系


遊んだゲームのレビュー、攻略情報などなど


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)