ENTPの「直観」についてのお話





こちらの記事で興味深いコメントを頂きまして色々と分析をしていたところ文章が長くなりすぎたんで記事として作成しました。

以下の記事にてコメントを頂きました。

[MBTI] ENTPからみたINTP、ENTPとの比較 – MBTI考察 –

頂いたコメントの内容:

なんとなくブログを適当に飛び飛びに閲覧中なのですが、管理人さんENTPではなくENFP型なのではないでしょうか。

>先程までブログの文章を書いていたのに、急に絵が描きたくなって途中で放り出して描き始めたり、それもまた放り出して本を読み始めたり、ゲームし始めたり、あ、そうだ買い物に行こうと突然思い立って外出したり、無計画に遠出したりします。

基本的に何事も直感で行動している感じなのですが、「ビビッ」と来た感覚で行動しているというか、そんな感じでしょうか。

どうもこのエピソードなどはFが上位ゆえの自由行動に見えます。
ENTPはTI持ちですから優柔不断です。メリット・デメリットは考えます。
考えても欲に負けることはざらにありますが、大体やるべきでないとわかった上でやるものではないでしょうか。

NEユーザーであれば別にT型でなくても歪められた真実見えちゃうそうですし。
この記事だけだと主にはNEだけしか行使されてない感があるといいますか。
思考しているけれどTIではない考え事のように見えます。論理的な独自思考の記述が少ない。

飽きっぽさでSEユーザーの線も一瞬考えましたが、理解力、賢さの高さからしてNEユーザーであることは間違いないと思うのです。

こうしてこういうタイプのブログが作れてしまえている時点でかなりTEユーザーである可能性は濃厚ですし。
(ENTP、ESTPあたりは過去に炎上経験でもない限り、不謹慎とも言える内容の含まれるブログを作りかねません。ループにFEがあるので人に考えさせようとするような、悪く言えば煽るような言葉を使うのを好みがちといいますか)

こう書いてみましたが、まだ確信段階でもないのでまたブログ閲覧させていただきます。

というコメントを頂きました。というわけでその中で触れられている「ビビッ」という感覚、直観について説明足らずだったと感じましたので書いていこうと思います。



構造、仕組みに対する直感

まずどこにこの直感が走るかというと、それは既存のある仕組みや構造、機能に対するあらゆる気づきです。

例えばある習慣化、慣習化されたある何か。日本では例えば「普通のこと」とか、そういう一言で片づけられてしまう何かに対して非合理な仕組みを見つけたりすると、無駄ではないかもっと効率化することはできるのではないか、というように機能全体が合理的に上手く回るように新しい打開策を考えたりすることが出来ます。

本質のつながりに対する直観

また、そういったさまざまな気づきからことの本質がどこにあるのか、一見では全く関係なさそうな事象や事柄が、全て一つの”根”につながっていると捉えられる、共通項のようなものを発見したりもできます。

非常に単純な例を使って説明すると、バスケットボールとサッカーボール。

これらは同じ”ボール”であり、”球体”で、中に空気が入っていて弾み、スポーツで使われ…みたいに具体化されているある事象を抽象化した時に見つかる共通項目のようなものです。

とまぁこれは単純で浅いものですが、より深く探って答えを出したりするものもあります。

例えば最近は「人間関係とビジネスは本質的には同じものである」なんて考えていたりしています。(なぜ同じなのかというのは書くと長くなるので一旦省きます)

いわゆる「本質」というものなんですが、それが垣間見えた瞬間というのを私は大事にしていて、それが「ビビッ」とくる感覚です。

何かを考えている時に「あっこれってこういうことなのかも」「あのときのあれはこういうことだったのか?」と途端にひらめくような感覚です。

そういうものを見つけた時、いち早くそれが何なのかを確かめようとするために、今やっていることを放り出すという感じです

それについて考え、答えを出したらメモにして残します。このブログもそんなメモ達から一部をまとめた記事で成り立っています。

私にとってメモはライフワークですね。平日も休日も関係なく、メモしない日はないくらいです。

それをするのは、その瞬間に考えたことを何かに残しておかないとすぐ忘れてしまうからです。だから今閃いたら今残すってことが非常に重要になってきます。

別の考えがうかんできて今さっき考えていたことが飛んだりすることもあるので…

考え事以外にも絵の描き方に対する気づきだったりとか、その形は色々あります。とにかく気づいたら考える、メモする、試す、そんな感じです。

合理と判断

効率というものも大事にしています。直観で何かをひらめいたりした瞬間は最もそれに対して自分が興味を持っている状態なので、

最も燃費よく生産的に取り組むことができるからです。急ぎでやることがない限りはそうしていますね。

あるいは、すぐに後で思い出せる程度にやはりどんな作業の合間でも一旦メモに書いておく、くらいのことはします。

また、ここには実際には「判断」も入っています。

先程の「本質」の話にも関係しますが、私が興味を持ったり取り組むのは仕事やブログ、絵、哲学、本。ドラマ、英語、映画などの具体的な物たちは、全て同じ根で繋がっていると感じています。

なので何でも無作為に手を出しているわけではなくて、結局のところは「自分のやっていることや興味のあることに役に立つかどうか」ということについての判断があって、

それは具体的な何かでなく、その奥にある本質的なレベルで繋がりがある何かを判断しているという感覚です。

例えば本。どんな本を選ぶかというと、哲学的洞察をする機会が含まれているような本なのではないか、人の心理的な要因や人と人の関係性が色濃く書かれていそうなものを選んだりします。

単にジャンルで選ぶのでなく、そういう「分解のしがいがある何か」が隠れていそうなものを選ぶ感じです。

惹かれる物語も「わかりやすい」よりも考えがいのある「わかりにくい」方を選んだり、(想像の余地が多分にあるものとか、今までに全く触れたことのない何かがありそうなものとか)

自分の創作の参考になりそうなものを選んだりします。

それ以外のは「観ても時間の無駄」と判断して手を出すことはありません。

ただ思い込みで本当はそういう作品じゃなかったかもしれないものもあるでしょうから、もったいないことをしている気もしてはいるのですがね…

まとめ

抽象的な話でわかりにくかったかもですが…「ビビッ」という感覚についての説明は以上になります。

直観というとどこかもっとセンス的な、気配とかそういう空気みたいなものを察知する感覚をイメージされる人は多いと思うんですが、

ENTP、というか私の言う直観とは、本質の発見に対する直観で、ある何かの内にある本質的な共通性、つながりを察知する感覚だと思っています。

しかし言葉っていうのはいつも曖昧ですね。その時に必要な時にできるだけ説明することって大事だと感じました。

—–



余談なんですが、この「私の」って表現やめた方がいいのかなぁとちょっと迷っていたりもします。先ほどのコメントの指摘にあったんですが、こうつけてしまうと説得力が落ちる可能性があるんですよね。

でもなるだけ決めつける表現はしたくないんですよね。そうすると読み手の自由思考、選択の機会を奪ってしまうようなきもして。それが嫌なんですよ。ところどころでは断定したりしますが、最終的には「自分はこう」で締めることによって相手の考えていることを選択肢を奪うことを避けようとしたりしていることを試みているわけです。

仮に画一的な解釈ばかりになったらそれは面白くないし…むしろ「私はこう」「僕はこう」みたいなのがたくさんあったほうが面白いと思うんですがね。議論も白熱しそうで楽しそうだ。

でも結局のところ、文章なんてのは読み手の解釈しだいで思い込みなんで、まぁやっぱり今までどおりに書くとします。^^

シェアはこちらです!



より踏み込んだアドラーの実践

アドラー心理学は実践が難しいとされる心理学です。

それは人の解釈という、実際には他者と全く共有できていないものの問題だからで、最終的には自分が気づく必要があるからです。

当サイトでは管理人のElepanがアドラー心理学を元により深く、より根本的な思い込みの解消、哲学を実践実施した結果、その考察と気づきをまとめております。

孤独 認知論
私の「甘え」うつ病治療


私のうつ病の主原因は「甘え」だった。甘美に感じられた「甘え」が私を苦しめていました。

そんな私が自分の甘えから脱し、

精神の安定、自由をつかむためにやったことをまとめています。


孤独 認知論
承認欲求を捨てよう


承認欲求を捨てて「自分の人生」を生きよう


孤独 認知論
人間孤独論


「人は生まれた頃から死ぬ時まで孤独である」

それを論理的に考える記事です。


孤独 認知論
My哲学


主に「人の心」について、私個人の哲学考察をまとめたものです。


孤独 認知論
MBTI考察


MBTI関連の考察記事です。ENTPが多め


孤独 認知論
ゲーム系


遊んだゲームのレビュー、攻略情報などなど


previous arrow
next arrow
Shadow
Slider
自己紹介

Name : Elepan

元うつ病患者 (闘病歴10年)

約10年間のうつ病の体験と、独学で立ち直ったことや、実施した治療法について書いています。一人でも誰かの役に立つ情報になりますように… その他にも遊んだゲームの情報、世の中のおかしいと思うことなどについて考えたことを色々まとめています。

MBTI : ENTP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)